ハロウィンでは

トリックオアトリート

という言葉が用いられていますが、

 

トリックオアトリートの意味は
どのようになっているのでしょうか?

 

なので今回は

トリックオアトリートの意味

についてをまとめてみました。

スポンサードリンク

 

 

トリックオアトリートの意味はこうなってる?

トリックオアトリートの意味は

お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ

というのが一般的に伝わってる意味です。

 

 

トリックオアトリートの意味は直訳だとこうなる?

その一方でトリックオアトリートの意味は
直訳だとどうなるのかといえば

いたずらかそれともおもてなしか

となります。

 

「Trick(トリック)」には

騙す、脅かす、たくらみ、策略、ごまかし、
いたずら、わるさ、冗談、悪い冗談

といった意味が存在しており、

 

「Treat(トリート)」には

招待、接待する、もてなし、ごちそう

といった意味が存在しています。

 

なので、
トリックオアトリートの意味は直訳で

いたずらかそれともおもてなしか

となります。

 

ちなみに
トリックオアトリートは本来は

Treat me or I’ll trick you.

という文章となっていまして、

 

私をもてなしなさい。
でなければ、あなたを惑わすぞ

という意味だったのですが、

 

トリックオアトリート

という短く言いやすい表現になり、

 

「もてなしなさい」のトリートが

子供をもてなす=お菓子をあげる

という意味になり、

 

「惑わす」のトリックが

子供のやる惑わす=いたずら

という意味になったことで

 

トリックオアトリート
(お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ)

と言われるようになったということです。

 

スポンサードリンク

 

トリックオアトリートの答えは?

トリックオアトリートと子供に言われた場合
どう答えるといいのかといえば

 

Happy Halloween

もしくは

Treat

 

といった子供にお菓子をあげるといいでしょう。

 

 

トリックオアトリートの由来はどこからきている?

そしてトリックオアトリートの由来については
様々な諸説がありますが、

 

まず一つが

ソウリング

と呼ばれる儀式が由来となってる説です。

 

ソウリングは11月2日に
故人の魂が天国に無事にいけるように

ソウルケーキを家を回って集めてました。

 

そして
ソウルケーキと引き換えに

その家で亡くなった家族・親類の霊を
天国に導くお祈りをすると約束して回ったのです。

 

なので、

トリックオアトリートでお菓子を貰う由来は
ソウルケーキから来ているという説があります。

 

 

そして他にも

ケルト人の儀式から来ている

という説も存在しており、

 

10月31日~11月1日はケルト人にとって
新年を迎える時期になり、

境界があいまいになりますので、

 

故人の魂や悪い妖精があの世から来て
悪さをすると言われていました。

 

なので、

食べ物や飲み物を提供して
悪霊を追い払うという儀式が

 

いつしか人間が

お化けなどの仮装をして
お菓子をもらう習慣に変化したという説です。

 

 

トリックオアトリートの意味は直訳だとまとめ

トリックオアトリートの意味は直訳では

いたずらかそれともおもてなしか

となっております。

 

それにしても、

ハロウィンも現在では日本でも
根付いている文化のように思いますね。

 

スポンサードリンク